↑これまでのレシピ一覧は、
こちらでも検索してみて下さい♪


* - * - * - * - * -* - * - * - * - * -

こんにちは。
雨の休日ですね。
勤労感謝の日、いつもお仕事おつかれさまです。

IMG_0901

お土産にいただいた菊水飴。
滋賀県は菊水飴本舗の飴です。
なんでしょう、このしぶいパッケージ。
私ごのみの。

IMG_0911

こんな感じのいれもの。
と、これまたシブイ説明書き。

IMG_0902

蓋をあけると飴が。
江戸時代より北国街道の名産として親しまれ、
今も昔の伝統と作り方を引き継ぎ、
穀物でん粉を麦芽糖化して水飴にした手作り飴だそうです。
透明な水飴と違い、砂糖など使用してないので、
このように白く泡立っているようです。

IMG_0905

こんな感じで、お箸などに巻き付けて食べるそうです。

IMG_0909

かわいい。
私の知っている水飴の味ではなく、素朴で懐かしい味です。
すっきりした透明の水飴の味ではないのです。
なんでしょう、この味、麦っぽさ??
喉の痛い時などにも良さそうです。

IMG_1289

続いて懐かしいお菓子。
ドイツラスク。
こどもの頃、おやつで良く食べてました。

IMG_1296

この黄色い砂糖が塗ってあるのが、
たまらなく懐かしいです。
ラスクといえばガトーフェスタハラダみたいな衝撃的な美味しいラスクが溢れてますが、
このなんとも高級感のない味、(良い意味で)
なつかしおいしいです。

IMG_1290

パッケージもまたレトロでよいのですよねぇ。
時代をタイムスリップしたような2つのお菓子でした。
ではでは。

* - * - * - * - * -* - * - * - * - * -


↑更新情報が届くのでよろしければ♪

* - * - * - * - * -* - * - * - * - * -

 お気軽に、
 いいね!&フォローしてもらえると嬉しいです♪ 

  http://instagram.com/yamamoto_ricopin

  https://twitter.com/yamamoto_ricopi

* - * - * - * - * -* - * - * - * - * -


* - * - * - * - * -* - * - * - * - * -