いつも見て下さって本当にありがとうございます!!

↑これまでのレシピ一覧はこちらから♪

おはようございます!
昨日は暖かかったですね~
もうあの気温のままでいてほしい!と思いながらの今日。
うぅ・・・


というわけで、豚小間とんかつ。
そして、揚げないシリーズ復活です。
揚げ油、捨てちゃったんで。。。

こんな感じで豚小間とちぎったスライスチーズを混ぜます。
その他に、酒と片栗粉と塩入り。
豚肉でチーズを巻こうかとも思ったのですが、
巻くのもなんだか面倒・・・と、横着な気持ちが勝ちました。。。

そしたら、ひとくちサイズに丸めて、
あとはパン粉を力任せに押し付けるだけです。
とんかつって、みんな大好きだけれども、
この衣づけ作業が究極的に厄介でないですか。
特に、小麦粉と溶き卵で手がベッタベタになるところ。
んでもって中途半端に余った小麦粉と溶き卵どうすんのよという切ない気持ち。
その点、押し付けるだけなら、心も折れずに頑張れます。
私だけかしら^^;

チーズトンカツ

ほ~ら!
手もこんなぐらいしか汚れなくて済むのですたい!
これ全く登場させる意味のない1枚ですが、
この爽快感をどうしてもお伝えしたかったのー!

チーズを肉で包み込むわけでもなければ、
きっちり衣をつけてチーズが逃げ出さないようにガードしているわけでもないので、
チーズが焼いてるそばから流れ出してくるわけです。
でも、チーズが溶けて固まった部分が、
餃子でいうところのハネみたいになって、
それはそれで美味しいのであります。

ちゃんと中からもチーズがとろ~っ。
という写真には程遠いですが、中にもチーズ入ってます・・・。
チーズとろ~り写真は、本気で難しいですね。
100年かかっても、おさえられる気がしません。

ひとりで軽く、4~5個は食べられるかと。
私が大食いなだけかも。
チビモンは3個食べてました。
チーズは無理に入れなくってもいいですが、
やっぱりあったほうが、まろやか~な感じで美味しい気がします。
ソースはかけても、かけなくてもどっちでもいけます。
あっという間に作れて、お弁当にもおすすめです。
ではでは、今日もがんばりましょー!

【作り方】 ひとくちサイズ10個程度

・豚小間 150g
・スライスチーズ 2枚
・パン粉 1/2カップ
・酒 大さじ1
・片栗粉 大さじ1/2
・塩 少々
・サラダ油 大さじ2

①ボウルに、酒、片栗粉を入れて混ぜたら、豚小間とスライスチーズをちぎりながら入れ、塩をふってよく混ぜ合わせる。(豚肉も大きいものがあればちぎる)
②①をひとくちサイズに丸めたら、パン粉をギューッと強く押しつけるようにしてつける。
③フライパンにサラダ油を熱し②を並べたら蓋をして、肉の色が変わるまで焼く。色が変わったら蓋を取り、反対面も焼いて出来上がり。


こちらもクリックして頂けたら嬉しさ100倍でございます(´;ω;`)


*****************************************************************
レシピブログmagazine、vol5!
絶賛発売中です!
私もちょこっと載せてもらってます。

*****************************************************************
ただ今、発売中のアイーネ1月号に、
深フライパンレシピを7レシピ、4ページ分掲載して頂いてます。

*****************************************************************
ただ今発売中のサンキュ!12月号に、
1週間献立レシピ、4ページ載せてもらっています。
カレンダーもついててお買い得♪
*Instagram(yamamoto‗ricopin)
  http://instagram.com/yamamoto_ricopin

*Twitter (@yamamoto‗ricopi)
  https://twitter.com/yamamoto_ricopi

*facebook (山本リコピン)
  https://www.facebook.com/profile.php?id=100007754116077