↑これまでのレシピ一覧は、
こちらでも検索してみて下さい♪


* - * - * - * - * -* - * - * - * - * -
こんにちは。
IMG_0105
バジルがわさっと入った一袋を買ったのですが、
ジェノベーゼを作れるほどの量もなく、
かといってパスタやピザの上にちょこっと乗せる程度では消費出来ず(笑)、
オリーブオイルに浸けてみることに。
IMG_0106
きれいに洗って水気をきちっと拭き取ったら、
消毒した瓶にバジルを入れて、上からオリーブオイルを注ぐだけです。
あとは、蓋をして冷蔵庫へ。
バジルを瓶に詰める時、潰れて汁が出てしまうぐらいぎゅーっとは詰めず、
そっと押し込む感じで。
オリーブオイルは、特にどれくらいというのはなくて、
バジルがかぶるぐらいひたひたに入れます。
オリーブオイルでバジルに蓋をするイメージ。
IMG_0740
冷蔵庫で3週間後…。
うっかり忘れていて、ひゃー!と焦りましたが、
見た目、におい、味、特に問題はなく。
こればかりは、どれくらい保存がきくのか分からなくて、
3週間もおかずに、なるべくお早目が良いかと思います。^^;
上の方に、ちょこっとオリーブオイルから顔を出してしまっていたバジルがあったのですが、
それは変色してました。
取り除いてしまったので、上の方が汚らしくなってますが(笑)、
なので、必ずバジルが出ないようにオリーブオイルはひたひたが良いです。
IMG_0741
オリーブオイルにきちんと浸かっていれば、
日が経っても、きれいな緑色のバジルが保たれています。
パセリやミント、ローズマリーなど、
軽く湿らせたキッチンペーパーで包んでタッパ―などに入れて冷蔵庫へ入れておくと、
かなり長持ちしますが、
バジルは3日ぐらいしかもたないというか、変色してしまうと思うのですね。
なので、オリーブオイル浸け、この緑色の維持力すごいなぁと。
IMG_0742
バターと違い、使う分だけ器に出すと、あっという間に溶けます。
冷蔵庫から出したてはきれいな緑だったのですが、
ちょっとおくと、濃い緑に変色してしまいますね。^^;
IMG_0744
しかし、
このバジルの香りがいい感じにうつったオリーブオイルで作ったパスタは絶品です。
オリーブオイルはバジルごとフライパンでスライスしたにんにくと加熱し、
にんにくの香りが出てきたところで、茹でたパスタを入れ、
塩こしょうで味付け。
IMG_0745
たったそれだけなのですが、
バジル好きにはたまらん美味しさです。
加熱してしなっとなってしまったバジルも食べられます。
シンプルな作り方で、調味料も最小限なので、
ちょっと良いお塩とか、粒胡椒を砕いてちらしてみたりなどすると、
これまた美味しさの壁が広がります。
IMG_0746
プチトマトなど入れてみてもよいですねぇ。
このバジルオイルは、他に何に使えるでしょうか。
焼いたピザの仕上げに垂らしたりも良さそうですね。
あとはバジル炒め?意外とガパオなんかに使うのも良いでしょうか。
また作ってみよう。
ではでは。

* - * - * - * - * -* - * - * - * - * -

* - * - * - * - * -* - * - * - * - * -


↑更新情報が届くのでよろしければ♪

* - * - * - * - * -* - * - * - * - * -

 お気軽に、
 いいね!&フォローしてもらえると嬉しいです♪ 

  http://instagram.com/yamamoto_ricopin

  https://twitter.com/yamamoto_ricopi

* - * - * - * - * -* - * - * - * - * -