↑これまでのレシピ一覧は、
こちらでも検索してみて下さい♪


* - *- * - * - * -* - * - * - * - * -
おはようございます。
IMG_8884
昨日は、夫も在宅だったのでホットプレートを出すことに。
青森のご当地グルメ、バラ焼き。
秘密のケンミンショーで知って以来、
ずっと食べたみたくてやってみました。
牛肉と玉ねぎを甘辛いたれにからめて鉄板で焼くのですが、
分厚めに切られた玉ねぎも結構な量入っていて、それがまたおいしそうで。
しかし本物は食べたことないので、
こんな感じかしらという勝手なイメージのレシピになってます。^^;
いつか現地へ行って食べてみたいものです。
IMG_8875
焼く10分前ぐらいに、たれと玉ねぎ、肉をからめておきます。
ピーマンは、焼くときに入れれば良いので添えてあるだけです。
もう少し長く漬けこむ場合は、玉ねぎは入れずに肉だけたれと合わせて、
玉ねぎとピーマンは焼くときに入れると良いかと思います。
玉ねぎの水分が出すぎるので。
IMG_8872
タレは、
醤油、砂糖、みりん、にんにくとしょうが。
本物には、すりおろしリンゴも入っているようです。
さすが青森。
今の季節、りんご高いので省きました。^^;
これで2回分やれるかと。
IMG_8873
これが1回分。
牛肉200g。
この見た目がもうテンション上がりますよねぇ。
IMG_8882
わ、写真ボケボケ。^^;
あとは、ホットプレートで焼いて食べるだけです。
肉に火が通れば食べられます。
たれの水分がなくなるぐらい玉ねぎはじっくり加熱するとより美味しいです。
さっと焼きのシャキシャキ感も美味しいので、
肉に火が通ったら食べ始め、
そうこうしているうちにたれの汁気もなくなるぐらい詰まってくると、
玉ねぎやわやわ、味も濃くなってご飯のすすみ、えらいことです。笑
食べてるうちにどんどん美味しくなっていく感じです。
ただ、玉ねぎのシャキッとを通り越して、やわらかまではいっていない状態は、
あまり美味しくないというか、個人的にあまり好きじゃないってだけですが、
玉ねぎはシャキシャキを逃したら、やわやわになるまで待つと良いかなぁと。

そんなわけでバラ焼き。
休日にも良さそうです。
ではでは。

 - * - * - * - * -* - * - * - * - * -

【作り方】2回分

・牛小間切れ肉・・・400g
・玉ねぎ・・・2~3個
・ピーマン・・・2個

(A)
・砂糖・・・大さじ3~4
・みりん・・・50ml
・醤油・・・100ml
・すりおろしにんにく・・・大さじ1
・すりおろししょうが・・・小さじ1

①(A)は混ぜ、玉ねぎは縦半分に切り、繊維と垂直に1.5㎝幅に切る。ピーマンは食べやすく切る。
②混ぜた(A)の半量を、牛肉200g、切った玉ねぎ半量とたれがからむように混ぜ、10分おく。
③ホットプレートに②をたれごと入れて肉に火が通るまで焼く。

 - * - * - * - * -* - * - * - * - * -

* - * - * - * - * -* - * - * - * - * -


↑更新情報が届くのでよろしければ♪

* - * - * - * - * -* - * - * - * - * -

 お気軽に、
 いいね!&フォローしてもらえると嬉しいです♪ 

  http://instagram.com/yamamoto_ricopin

  https://twitter.com/yamamoto_ricopi

* - * - * - * - * -* - * - * - * - * -