↑これまでのレシピ一覧は、
こちらでも検索してみて下さい♪


* - * - * - * - * -* - * - * - * - * -
こんにちは。
週末ですね。
先月から少しずつ行っていた梅仕事。
仕上がりの早いものが出来上がってきました。
IMG_8990
青梅の砂糖漬け。
にがりを入れたので、カリカリです。
IMG_8991
氷砂糖の他に、りんご酢も入っているので、
甘いだけでなく、酸っぱさもありです。
丸ごと漬けても良かったのですが、
2つに割って種を取り除いたほうが、漬かりが早そうです。
食べやすさも◎。
IMG_8450
長女と梅酒を漬けた時に、一緒に漬けたものです。
青梅1キロ分で、
梅酒、砂糖漬け(手前)、しば梅漬け(奥)の3種類を。
今年初でうまくいくか分からなかったので、少量にしてしまいました。
しば梅漬けはまだ出来上がっていなくて、
仕上がりが美味しかったら、またアップさせて下さい。
むらおかの梅しば風イメージで作ったので楽しみなのです。
砂糖漬けもしば梅も、最初は塩漬けにします。
そこから、水につけて塩を抜いて、砂糖に漬ける感じです。
IMG_8988
氷砂糖で3週間漬けたものです。
冷蔵保存なので、かびたりの心配なく、安心です。
IMG_8987
梅しば風のほうは、途中で赤紫蘇を入れて、3週間でこんな感じになってます。
仕上がりの目安は、
味見してみて、梅の渋みや苦みのようなものが無くなったらかなぁと個人的に。
青梅砂糖漬けのほうは、砂糖に漬けてから3週間かかりました。
1週間前は渋みがやや残っていたのですが、3週間目にしてほぼなくなりました。
なので、これにて完成としましたが、
もう少しおけばもっとやわらかい味になるかもしれません。
そこらへんは、様子をみながら。
IMG_8992
さてさて味です。
カリカリで、甘酸っぱくて、とっても美味しいです。
少量しか漬けなかったのが悔やまれるぐらいに。
唯一、
青梅の青臭さみたいなものが、ほのかに感じるかな?
ってとこがあるのですが、気にしなければ気にならない程度です。
もう少し漬ければ、このあたりも消えていきそうな気もします。
お酢は、甘いりんご酢を入れたのですが、
普通のお酢だと、もう少し酸っぱみ出ると思います。
リンゴ酢は、手作りで1年ねかせたので、かなりまろやかめな、
ツンとしないタイプの酢です。

梅酒や、梅シロップ、梅干しって、材料をあれこれ入れるわけではないので、
配合も材料もだいたい一緒というか、
氷砂糖をグラニュー糖に変えて作ってみたりとか、お酒をブランデーにしてみたりとか、
自分好みに変えられる部分って、そのくらいのレベルだと思うのですね。
でも味つけ梅は、自分の好み次第で幅広く色々入れられるところがあるというか。
梅干しなら梅と塩だけのところを、
リンゴ酢や、昆布、はちみつ、など、好きに入れていい自由さがあるのですよね。
味つけなので、当たり前といえば当たり前なのですが、
自分好みに作れて楽しいです。

【作り方】
・青梅・・・250g
・塩・・・25g
・にがり・・・大さじ1
(A)
・氷砂糖・・・150g
・りんご酢・・・20ml

①青梅は洗ってへたを取り除き、水気を拭き取ったら塩を全体にまんべんなくまぶし、ジップロックなどの保存袋に入れて冷蔵庫で2日おく。
②①を水洗いし、ざるにあけたら、半分に包丁を入れ、種を取り除いて、水に半日~1日、途中水を好感しながらお好みのしょっぱさのところまで塩抜きする。
③②を軽く拭き、(A)とともに保存袋に入れ、冷蔵庫で2週間以上漬ける。
※味をみて、梅の渋みがなくなったら完成です。
 砂糖やお酢の量はお好みで。


* - * - * - * - * -* - * - * - * - * -

↓梅酒


* - * - * - * - * -* - * - * - * - * -


↑更新情報が届くのでよろしければ♪

* - * - * - * - * -* - * - * - * - * -

 お気軽に、
 いいね!&フォローしてもらえると嬉しいです♪ 

  http://instagram.com/yamamoto_ricopin

  https://twitter.com/yamamoto_ricopi

* - * - * - * - * -* - * - * - * - * -