↑これまでのレシピ一覧はこちらでも検索してみて下さい♪
---------------------------------------------------------
こんにちは。
e0185475_20124634
五目豆。
とっても地味ですが。^^;
大豆、人参、ごぼう、れんこん、いんげん、干ししいたけ、こんにゃく、昆布入りです。
e0185475_20161016
こうも毎日家で過ごしていると、
お昼ごはんささっと簡単なもので済ませてしまいたい、
何なら夜も…となってくるでないですか。
私の話ですが。^^;
でも、ささっと作る系ごはんって、
丼ぶりだったり、麺類だったり、
簡単であればあるほど品目数が少なくなるというか…。
自分はまだしも、育ち盛りの子供達は心配で、
それで、この五目豆だけで8品目摂れるなら、
カレーだけの日とか、ラーメンで済ませたい時にささっと添えれば、
少し安心かなぁと。^^;
サラダ添えたり、味噌汁を具だくさんにしてしまってもいいのですが、
何も作りたくない日、一品で8品目!という助っ人を冷蔵庫からそそっと出せたら、
とても心穏やか感が。(笑)
と言いながら、過去レシピ、過去写真なのですが、
久しぶりに作っておこうと思ったので再アップしました。^^;

ちなみに、長女が実は健康志向で、
もちろんジャンクフードなんかも好きなんですが、
小学校で聞いてきた、”まごわやさしい”を日々の献立でチェックしてくるという。^^;


ま (豆類)
ご (ごま)
わ (わかめなど海藻)
や (野菜)
さ (魚)
し (しいたけなどきのこ)
い (イモ類こんにゃく)

なかなか1食で摂ろうと思ったら大変ですが、
でも五目豆があれば、魚焼いて、ごはんに胡麻でもまぶして食べれば、
クリアできるハードルがなかなか低くなるかと。
「まごわやさしい、コンプリートしてないよ。」
と、長女に言われることもなくなるかと。(笑)

材料が多いと、野菜を切ったりする下ごしらえだけで、
時間もそれなりにかかってしまいますが、
他のもの手を抜けるので、
結果的に、ささっと作る簡単ごはんと同じなのかなぁと、
ふと思ったりもしたのでした。

心に余裕&時間のあるときに、作っておくのいいですね。
作り置きがちょっと気になる時期になってきたので、冷凍保存が良いかと。
こんにゃく、少し食感変わってしまいますが。
1食分ずつ冷凍しておけば、ピンチの時だけ登場させられるし、
作り置きって、毎日食べてるうちに飽きてきたりするのですよね。^^;
そんなわけでした。


【作り方】
・茹で大豆 100g
・人参 1本
・ゴボウ 1本
・こんにゃく 100g
・干し椎茸 2枚
・レンコン 50g
・昆布 10㎝
・いんげん 3~4本
(A)
・だし汁 400ml
・砂糖 大さじ1
・しょうゆ 大さじ3
・みりん 大さじ3
①干し椎茸はたっぷりの水で戻したら1㎝角に切り、人参、ゴボウ、こんにゃんく、レンコン、いんげんも1㎝角に切る。
②鍋に、椎茸の戻し汁と(A)、その他のいんげん以外の具材全てを入れたら、落し蓋をして汁気が少なるまで煮る。
③昆布を取り出し、昆布も1㎝角に切ったら再び鍋に戻し、いんげんを最後に入れてさっと煮て出来上がり。
※レンコンの食感を残したい場合には、レンコンは後から入れて下さい。


↑更新情報が届くのでよろしければ♪
---------------------------------------------------------
 お気軽に、
 いいね!&フォローしてもらえると嬉しいです♪ 

  http://instagram.com/yamamoto_ricopin
Instagram(@yamamoto‗ricopin)    
  https://twitter.com/yamamoto_ricopi
Twitter (@yamamoto‗ricopi)
  
https://www.facebook.com/profile.php?id=1000077541160
facebook (山本リコピン)
---------------------------------------------------------