↑これまでのレシピ一覧はこちらでも検索してみて下さい♪
-------------------------------------------------------------------------------
こんにちは。
夏休みの宿題も、いよいよ最後のほうでしょうか。
自由研究に、あれやりたい!これやりたい!と膨らますだけ膨らまし、
結局、何をするのか決められないままいた長女。
最終的に手作り石けんとなりました。
それで昨日は丸々1日、せっせと石けん作り。
IMG_1456
いろいろ作りました。
IMG_1409
作り方は、グリセリンクリアソープを使うととっても簡単です。
Amazonで1キロ2000円ぐらいで売ってます。
今回使ったのは、500gぐらいです。
あとは、クッキー型や、シリコン型、食用色素、香水など、
家にあるものをかき集めました。
IMG_1411
溶けやすいように小さく切ったグリセリンクリアソープを、紙カップに入れて、
電子レンジで数十秒加熱します。
50gで20~30秒ぐらいでした。
ふきこぼれるので、見ていたほうがいいです。^^;
IMG_1413
食用色素で好きな色をつけます。
食用色素は微量で十分です。
好みにもよると思うのですが、
うっすら透明感のあるのを作りたければ、少量が良いかと。
香りをつけたければ、この時に香水も一緒に。
IMG_1415
好きな型に入れたら、あとは冷蔵庫で固めるだけです。
するっと取れます。
小さいものだと、10分もすれば固まってます。
大きいと30分~ぐらい見たほうが良いです。
IMG_1453
1番最初に型で作ったものは、
色を濃くしすぎたので、何とも言えない仕上がりに。^^;
紫と青の2層になっているのですが、濃くて透き通りませんでした。
IMG_1452
次に型抜き版。
牛乳パックやタッパーなどで平らに固めて、あとは好きなクッキー型で抜くだけです。
IMG_1447
宝石版。
紙コップに、1色目を入れて固め、次にその上に2色目を入れて固めたら、
紙コップから出して、宝石の形になるようにナイフでカットします。
IMG_1439
こんな感じで。
IMG_1441
天然石版。
型抜いたり、カットしたりして出た余分な部分をラップでぎゅーっと包むと、
こんな感じに。
IMG_1448
型抜いたものや、切れ端を、プリンカップや紙カップに入れて、
透明のクリアソープを流し込むとこんな感じに。
表面がきれいでなかったら、水でさっとすすいでから乾いた布巾などで拭いて乾かしておくと、
きれいになります。
IMG_1449
プリンのほうは、中に星型が入ってますが、うまく見えませんね。^^;
IMG_1451
切れ端のまとめ石けんが、思いのほかきれいでした。
これは次女作。
全く切れないステーキナイフでも切れるやわらかさなので、
4歳児でも一緒に楽しめます。
IMG_1454
そんなわけで、どっさり出来上がりました。
特に画用紙にまとめたりもせずに、現物を持っていくだけなので、
作ってしまえば、あとは楽ちんな自由研究です。
いろいろ作らなければ、本当にとっても簡単に作れるので、
おすすめです。
ではでは。





↓手作りセットも↓




↑更新情報が届くのでよろしければ♪
---------------------------------------------------------
 お気軽に、
 いいね!&フォローしてもらえると嬉しいです♪ 

  http://instagram.com/yamamoto_ricopin
Instagram(@yamamoto‗ricopin)    
  https://twitter.com/yamamoto_ricopi
Twitter (@yamamoto‗ricopi)
  
https://www.facebook.com/profile.php?id=1000077541160
facebook (山本リコピン)
---------------------------------------------------------